森ヒロシ建築設計所

close

ブログblog

DAILY @鎌倉 赤坂飯店

いつかコレが食べたくて、一年ぶりの赤坂飯店でごちそう。デイリーな中華屋さん、そんなに用心しなくてもいいのに一年も我慢しちゃいました。これからはデイリーに、5番小海老入りそばをおねがします!

赤坂飯店 https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14001209/

湯河原の現場 #2

That’s an amazing photo @根府川

湯河原の現場 #1

みかん小屋かな、ケロケロな煙突 @江之浦

お花のある暮らし。


毎日が、捜しもの #AirTag

朝、仕事場の席に着くとまず捜しもの。図面の山の下にペン、定規、消しゴムが埋もれている、たまにスマホも出てくる。プリントしたばかりの書類は、電話が掛かってきた途端なくなる。無意識にどこかに置いていたり、うらにメモしていたり。いちばん消えてなくなり大騒ぎするのが打ち合わせした図面やメモしたスケッチ、他の物件トレーに入っていたりする。出かけるときはおサイフ、メガネ、ペンを探すのが恒例行事。なので、これを財布に忍ばせることにしたのです。

AirTag https://www.apple.com/jp/airtag/

住み継ぐ、家 #BRUTUS 938

横須賀市の秋谷、海沿いの道路から山側にくねった道を上ると建っている、宮脇檀さん設計の住宅は、一目見てこじんまりとしたスケールですごくいいんです。1階は玄関周りがパックリ口を開けたかのような打ち放しコンクリート造、2階が木製の建具が整然と並ぶ木造。シンプルな形と対照的な素材感に痺れます。もうひとつは極楽寺の山の上にある建築家、武基雄先生のご自宅。大学一年生のぺいぺいの時に先生は早稲田大学建築学科の教授。鎌倉学生建築倶楽部で、きつくご指導いただいたのです。先生の奥様がつくったお昼ご飯をいただきながらの貧乏学生。その後、僕の奥さんは小町の名門喫茶「門」で、武先生にコーヒーをおだしし、そして先生は高田馬場にご出勤なのでした。どちらも新しい住まい手が住み継ぐ、幸せな建築なのです!

秋谷の家 https://bukkenfan.jp/e/6078720633640864776

旧武基雄自邸 https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kisya/data/2020/documents/20201009-2.pdf

柏餅 #こどもの日

こどもの日、酸味のある浅煎りのコーヒーと柏餅のツブ餡。季節ごとにさまざまな和菓子をつくる、ニッポン人はエライ!

@大町四つ角の、大くに

雲の上の台 #GITZO G2020

いちどハマると夢中になる、なりすぎてしまう困った性格。前から不満だった、三脚のセンターポールをウッカリ上げすぎると抜けてしまうことを改善させたい。外に持ち出してカメラごと落下なんて悲しすぎる、転ばぬ先の杖である。テープを巻く、やってみるといい塩梅、黒のテープじゃないのがイマイチ。ポールの底を観察していたらネジ切りがされている、なぜ。何かを付けるためか、古いパーツリストを探したら、ちゃんと抜け止めと三つの脚がセンターポールに干渉しないパーツが載っていた。恐るおそる検索すると、今も同じ型番で販売中、やはり長く使えるいいモノを持つべきだと、改めて考えさせられたのでした。

追記
PDFの形状と今の現物は進化しているのにもかかわらず、装着出来ることに感動します。

GITZO G1127MK2 https://www.gitzospares.com/pdfs/G1127/g1127-20040707.pdf

雲の上の台 #GITZO G1127MK2

ずいぶん前のこと、フェリーに乗って釧路湿原へ行ったとき、ジッツオの三脚で家族四人の写真を撮った二十数年もののお古。せっかちなので、三脚をすえて、構図を決めてという間が面倒なのですよね。庭のお花を新しいボール雲台を乗せて撮るうちに三脚愛が目覚めてしまいました。雲の台とは、仏像さまが蓮の花に乗っている台のこと。ニホン人はうまい表現をしますよね、英語ではヘッド、無粋です。雲台は進化しており、カックンと垂れないようにブレーキが付いていて、三百六十度ストレスなくカメラを動かすことができる。フィールドスコープで国際宇宙ステーションきぼうを追いかけることも容易になりました。次回は5月14日金曜日20:29、南西の空、仰角12°ですよ!

きぼう https://lookup.kibo.space/observation/tokyo/?t=1620991770000&s=1620991530000

GITZO https://dc.watch.impress.co.jp/docs/interview/brand/1160264.html

葉山のお花屋さん @SUNSHINE+CLOUD OHANA

お友だちのココロちゃんが4歳で亡くなり、せつない憲法記念日。葉山までお花を買いに行ったら強烈な渋滞。小坪のめしやっちゃんは大行列、逗子を通るのは諦めて16号線で横須賀、衣笠を経由して山側から下山口の裏道通ってやっと到着、みんな出かけたいんだよね!

OHANA https://kurashi-to-oshare.jp/life/56659/

あんみつ #錦市場の冨美家 vs 7&i

コーヒーブレイクは大切ですね。そしてお供のお菓子が肝心要、和菓子派なので大町四ツ角の大くにの豆大福かコンビニのあんみつがいいですねぇ。セブンアンドアイのあんみつは侮れません。伊右衛門監修の抹茶シロップをかけるあんみつがなかなかよろしいのです。右は、京都錦市場の冨美家謹製の甘味は味よし、お値段よし、見た目はジミでよろしいのです。京都から毎朝新幹線で届くのでしょうか、横浜高島屋で手に入るとは神奈川県民でよかった、なんて。

冨美家の甘味 https://www.kyoto-fumiya.co.jp/shopbrand/ct8/

7&iの甘味 https://iemone.jp/article/gourmet/iemone_editors_172279/

結婚記念日 @0502

なにもかわりのない一日。ですが、大切な三十七年目の結婚記念日。不安定な仕事を支えてくれ、感謝するばかりなのです、ありがと!

京都の味 @錦市場の冨美家

快晴で風少々の朝、今日からゴールデンなお休み。水曜日まで四日、ゴロゴロして本を読んで音楽聴いて、少々お仕事します。お昼は京都錦市場の冨美家謹製の冨美家鍋とカレーうどんをいただきます。何と、京都以外の直営店が横浜高島屋のデパ地下にあるのですよ。店員さんはヤンワリ京都弁、なぜ横浜なのか妄想すると眠られない。お値段は意地の京都価格で安い、そしてフニャフニャのコシがないうどんがうまいんだ。カレーに入るお肉は京都だからもちろんウシ。読谷村で買ってきた小ぶりのヤチムンでいただくと京都と沖縄にいる気分!

・読む本 伊丹十三選集3
・聴く音 John Frusciante
・おやつ 豆大福 #大くに
・たべる アジのお刺身と自家製塩辛 #魚梅さん
・そうじ Vespa PX150 Euro3
・お散歩 妙本寺、材木座海岸
・ひるね George Harrisonを聴きながら
・お仕事 Chick Coreaを聴きながら
・ひと休 Taylor Swiftを聴きながら
・ゴロリ Billie Eilishを爆音で聴きながら

冨美家鍋 https://www.kyoto-fumiya.co.jp/shopdetail/000000000007/ct5/page1/recommend/

冨美家 https://www.kyoto-fumiya.co.jp/shopbrand/ct5/

錦市場商店街 https://www.kyoto-nishiki.or.jp/stores/fumiya/

「いらっしゃい、らっせい」 @奇珍楼

今日こそは謎のバンメンを食べると誓って、本牧の現場に向かうも、「いらっしゃい、らっせい」といわれて奇珍楼に入るなり竹の子ソバくださいと、今日も竹の子に負けてしまった。竹の子ソバを食べにきたのか、配筋検査にきたのか、検査に決まっているじゃないですか!

奇珍楼 https://imakana.kanaloco.jp/article/entry-460067.html

配筋の検査 @本牧

ゴチャゴチャな鉄、鉄。地震のたびに法改正され厳しくなる建築基準法。このすさまじい数の鉄筋、構造設計で必要な鉄筋は長いママだと作業が出来ないので鉄筋同士を二重に重ねることで一体化させる、コレを重ね継手と言います。ブっとい鉄筋は重ねるのは厳禁、溶接して連結させて一本化させる。一本いっぽん構造図通りに入っているか確認する、配筋検査の日。

40d http://kentiku-kouzou.jp/tekkinkonkurito-40d.html

職人さんは祝日もお仕事 @明月院

こんな時は、ステイホームで曜日の感覚が麻痺していますね。今日が昭和の日で祝日だなんて意識もせず、雨の中九時から大船で打合せ。お仕事があってありがたいことです、八幡さまに感謝しないとイケマセン。帰りは北鎌倉の石かわ珈琲で連休のお豆を買おうと思ったら定休日でつめが甘い。明月院の前で、旗日で国旗がヒラリヒラリ、雨に濡れた新緑がきれいですねぇ!

石かわ珈琲 https://ishikawa-coffee.com/

外構につける散水栓 #TOTO vs KVK

たかが水栓、されど最新の水栓なのです。左のタケノコみたいな先っぽが旧名東洋陶器製の水栓、数年前にリニューアルした最新型。あとの二つは旧名北村バルブ謹製、だれもが探していた、痒い所に手が届く的な発明品と言っていでしょうな水栓。タケノコ製の先はホースを力任せに差し込んで、ステンレスのバンドで固定する、置き型のガスコンロにガスホースをつける要領で昭和な香りです。北村製はホースリールに付いているソケットをカチャッと接続する先っぽ。真ん中はタダの手洗い用とカチャッとの両刀使い、よくぞ考えたモノです。ついつい、有名ブランドの器具を選定してしまいますが、アイデアある会社の製品を発掘しないとイケマセン!

二口横水栓 https://www.kvk.co.jp/products/parent/category/item/item.html?category_id=402&item_id=K124CSPJ

KVK https://www.kvk.co.jp

21年目のキッチンで蒸す @拙宅

ご近所の山本さんがつくる絶品餃子を焼きと、蒸しでいただきます。拙宅のキッチンは年代ものになりつつありますが、旧式のホーロー製ガスコンロ、人造大理石のカウンター、薬品にも耐えられる白く塗装された燃えない壁、ほんの少し黄ばんできた気もしますが、まだまだ現役できれいなのです。家づくりは、ロングライフなモノ選びが肝心、流行りモノはイケません。キッチン道具同様、お手入れすれば一生ものです!

アスラックス https://www.nichias.co.jp/products/product/housing/building/naiso01.html

山本餃子 http://aquadina.com/kamakura/spot/314/

照宝 http://www.shouhounet.jp

猫のだんご、と石川直樹「極北へ」。

猫の「だんご」がかわいくて、この記事から七年経っているのですね。久々に記事を見て、田部井美奈さんのウェブサイトで石川直樹さんの装丁デザインをされたことを発見。お若いのにいいお仕事をされています。ボクはこの本をジャケ買いしました。帯を外すともっといいです、空の濃いブルーがとてもいい色ですね。「だんご」の毛のように縮れた、イケアで買ったヒツジの敷物の上で、パチリ!

だんご https://casabrutus.com/design/17081?cx_testId=4&cx_testVariant=cx_1&cx_artPos=19&cx_type=rate#cxrecs_s

田部井美奈さん https://minatabei.com/3525929

テイクアウト @中華大新 鎌倉店

終電で鎌倉駅をおりて、パタゴニアを過ぎると赤提灯がともった中華屋がある。深夜なのに満員御礼、みんなシメのラーメンを食っている。こんな時になる前のお話。ここの麺は細麺なので、注文すると立ち食いそばの如くすぐ出てくる、それで旨いのですよ。こんな時の今日も繁盛でよろしいことです。ひとつ難点なのは路地に面した厨房の扉が開いていること、ゴケとチュウが出入りするでしょう。だからうちの奥さんはお店に入れないのですよね。ならばと、一度は食べさせてあげたいとソーシャルディスタンスでテイクアウトしました。三谷龍二さんがデザインした器に盛りつけすると、おうちでもご馳走になる!

追記
鎌倉市農協連即売所の一画にある、昔からある地元の中華屋さんだとばかり思っていたら、藤沢が本店で、茅ヶ崎にもあることが判明。早い、おいしい、量多め、お値段ちょっと高め、お腹が空いたらぜひどうぞ!

大新(たいしん) https://www.kanaloco.jp/news/life/article-404719.html

大新ラーメン https://shonan-umichika.jp/topics/4216.html

「風雲急を告げる」夜のお散歩 #2

三笠公園を散歩して、ヴェルニー公園から潜水艦と軍艦を拝見する。入り組んだ地形で要塞のような軍港、いつもいる潜水艦の姿が怪しすぎる。赤白のタワーは横須賀地方隊の総監部です、夜景が美しいですね。

追記
うちの四軒先にある道は、海軍水道道と言って横須賀軍港につながる水道管が埋まっております。材木座はニッポンを守る要所なのです。

iPhone 12 mini back dual wide camera.

横須賀港本港地区 https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/6620/minato/guide_gaiyou/photot/hon.html

潜水艦 https://www.mod.go.jp/msdf/equipment/ships/ss/oyashio/

海上自衛隊装備品 https://www.mod.go.jp/msdf/equipment/

「風雲急を告げる」夜のお散歩 #1

風雲急を告げる事態になりつつ、おひさまが出ている間はソーシャルディスタンスでお仕事。街が鎮まるやいなや、夜のお散歩でドライブ。今日はお月さまがきれいなので、稲村ヶ崎の手前にある坂の下の急な上り坂をスマートフォーツーで駆け登り、お月見。葉山の長柄で甘いコーヒーをテイクアウトして海上自衛隊艦船補給所食糧庫の脇道を通りぬけて横須賀港をめざす、つづく。

iPhone 12 mini back dual wide camera.

Starbucks Coffee https://store.starbucks.co.jp/concept/

JIMOTO table https://www.sustainablebrands.jp/news/jp/detail/1195848_1501.html

ふすまあんパン @KIBIYAベーカリー

 

コーヒーブレイクは大切ですね!
小麦ふすま粉の、ズシっと食べごたえある絶品なあんパンを半分づついただく、安上がりな夫婦である。ひとつ160円也。

KIBIYAベーカリー https://kibiyabakery.com

ワークウェア・パンツと、道具。

ボクの仕事で大事なことは、現場でコンベックス(メジャー)など重たいものを落とさない、置くときはソッと優しく置く。これは掟のなのです。職人さんが道具を床に落とす、倒すなんてありえないことなのです。ワケは、きれいに張った床板、杉の枠材にキズをつけないため。コンベックスで測ったらサッと仕舞う、そのために重要なのがワークウェア・パンツなのです。コレ、右側が前です。お尻のポケットが道具を出し入れしやすいように大きくラウンドして開いている、確実に仕舞える工夫。ボクのコンベックスは五メートルまで測れるようテープの幅が広く、その分重たい。レーザー測定機と両刀使い。ペンは無くさないよう首にかけるシェーファー製。着るモノにも気をつかうお仕事なのです。

追記
バーコのコンベックスはテープを伸ばすと止まる、オレンジのボタンを押すと巻き上がる。一般的なモノと動きが正反対、コレが現場の測定や打ち合わせで大きさを説明するときの使いやすさがバツグンなのです。あるようでない、アイデアです。

BAHCO MTS-5-25 https://f-gear.co.jp/news/2353/

レーザー距離計 https://jpn.tajimatool.co.jp/product/7640110696361

Work Pants https://www.patagonia.jp/product/ms-all-seasons-hemp-canvas-double-knee-pants-short/55780.html?dwvar_55780_color=FTGN&cgid=mens-pants-jeans-workwear

材木座の家Ⅹ #植栽

ご近所でおなじみの植木職人さん、黒江屋さんのお仕事。三十歳のとき職業訓練校で半年学んで、鎌倉の老舗植木屋さんで十五年修行して独立。植木屋さんはひとりで出来る仕事もあれば、仲間に手伝ってもらう仕事もあり、経験と人とのつながりが大切なようです。10時の休憩どきに、ボクを丁稚に使ってもらえませんかと言ったら、掃き掃除からだねって、ボクは神経質なくらい几帳面なので無報酬で結構ですから、ご近所への配慮もバッチリ、やるか!

植政造園 http://www.uemasazouen.com/

現場回り @本牧

仕事なのか、お弁当なのか。もちろん現場回りがあって、ついでにお弁当です。先日は夕方で出遅れお弁当が売り切れ、今日はお弁当を買ってから現場回りと学習しました。愛想のない、チャーシューとシュウマイの弁当ですが、一本勝負の手作りでメッゲライにぞっこんです。

本牧 https://aumo.jp/areas/337

FARMASEA GARDEN 浦賀 @横須賀

快晴で強風波浪の週末。前から行ってみたかった横須賀の農園。葉山の友人が援農に行っている姿がうらやましくて、ところが週末はおやすみ、つめが甘い。ですが、門から見た東京湾が美しいこと、千葉の金谷がクッキリ。岬の突端で江戸時代の灯台、浦賀燈明堂があった場所のすぐ近く。見晴らしがいいはずです。

FARMASEA GARDEN 浦賀 https://mutsumi-group.com/farmaseagardenuraga/

浦賀燈明堂https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/8120/sisetu/fc00000754.html

 

材木座の家Ⅹ @運気が上がる、絶景トイレ

ここで空を見上げながら、運を落として運気を上げる。なにを言ってるんでしょうね、我ながら思い切った設計である。建て主さんはここで何を瞑想(迷走)してお過ごしになるのか、ここでリモートもアリじゃないのか、まさか誰もおトイレに居るとは思わないでしょう。電源を付けているところが、ボクの忖度!

トイレの寸法 https://jp.toto.com/reform/library/start/space_info/toilet/point/measure.htm

 

旅する、食の本。

 

晩餐は、メッゲライ・スギヤマ @本牧

このお仕事の秀逸なところは、いろんな現場回りで寄り道をして建築を見たり、その地の美味しいものを探すこと。横浜の本牧は中華街に近く、食にうるさいと云われる活気のあるグルメな街。すでに町の中華屋さん二件、ナポリタン専門店、そしてチャーシュー弁当がクセになるメッゲライスギヤマ(杉山牛肉店)を発掘。このポークハムは肉の香りとコクがある。杉山さんがサンドイッチに合うよと、さっそく今晩は野菜スープとサラダ、イギリスパンにたっぷりとバターをぬって卵焼きをのせて、すこし炙ったポークハムのサンドイッチで晩餐。包みのデザインが、実力をよく表していると思いませんか!

杉山牛肉店 https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/chuoshijo/promotion/shunsen/meigara/niku-sugiyama.html

↑PAGE TOP