森ヒロシ建築設計所

close

ブログblog

2020の帳簿が出来て、スッキリ!

ニッポン国民の義務、確定申告の書類が出来たぞ。って、奥さんが全部やってくれて、ボクは納税額を聞いてブツブツ言うだけなんですけどね。減価償却計算などの難解なところは税理士さんにチェックをお願いして、国税電子申告・納税システムで提出してもらい、スッキリ。それにしても今年の電車代は五千円弱、交際費なんてほぼゼロ、実にステイホームで健全財政なニイゼロニイゼロでした、つまらなかったけどね。

e-Tax https://www.e-tax.nta.go.jp

夜のお散歩 @二階堂の鎌倉宮

設計した家、工事中の家を偵察がてら、スマートフォーツーで夜のドライブ。寄り道をして逗子の銀座商店街、逗子駅、マクドナルドでコーヒーとフライドポテトを買って、なぎさ商店街、名越を通って鎌倉宮、鶴岡八幡宮、若宮大路を走る、ルノーのエンジン音がイケている。ステイホームな週末の夜、退屈ですネェ。

Billie Joe Armstrongを聴きながら。

鎌倉宮 http://www.kamakuraguu.jp/

湯河原の家 #紀州材の杉

紀州杉の梁がきれいな天井と螺旋階段がある吹き抜けがつながったカフェ。螺旋階段は住まい手と2階のヨガ室でレッスンする生徒さんだけの導線。カフェに来たお客さまは不思議な空間と感じるはず、日常とは違う空間を感じてもらうため、あえてスチールで軽やかな螺旋階段をデザイン。ヨガの生徒さんも住宅を感じことなくレッスン室に向かう、これも意図しています。吹き抜けの螺旋階段から、湯河原の絶景を眺めながら上ってゆく。さて、みんながハットしてくれたら、また住まい手の方は晴れの日も、どんより曇り空、雨の日も変わりゆく自然を感じながら上り下りする様子を想像しながら、設計した住宅です。

紀州材 https://yamacho-net.co.jp/brand.html

湯河原の家 #螺旋階段

階段の設計とは、チマチマ気の小さいヤツにしか出来ません。ミリ単位のその下のケタまで、モジョモジョ、悶々と何日も考えてやっと決める。イチミリが気にならないヤツは住宅の設計は向いていないと思いますね。階段の幅だって、イチミリでも広げようとする気の小ささ。いま設計している準耐火仕様の3階建ては、螺旋階段と防火仕様、構造とのせめぎ合いで悶絶寸前、「あちらを立てればこちらが立たず」状態、でも階段の上りやすさはイチミリであろうと許せないのですよ。小さいなぁ、などと思わないで、ここが住宅設計では肝心なところ。コレでいい、じゃなくて、コレが最善と思うまで考えるのです❗️

茅ヶ崎の、鉄の師匠がつくってくれた螺旋階段。段板に乗せた杉の三層パネルの表情とともに、白い壁と土間のグレーが美しいですねぇ、と自画自賛。

Jパネル http://marutenboshi.com/jcolumn.html

現場回りのご褒美は、絶景!

スマートフォーツーであちこち現場回りして、ご当地のおいしいお昼を食べて、帰りはこの絶景を拝むのです。湯河原の帰りに、江之浦漁港でひと休み。夕暮れ時は七里ガ浜のコンビニに車を止めて、富士山を見ながらひと休み。たま〜に、うちの奥さんと一緒に現場回りをする。ボクが現場を見ている間、日向に止めたスマートフォーツーでひざ掛けして読書している。こんな時にホッとするささやかなひと時、ありがたいお仕事なのです!

江之浦漁港 http://www.fishing-spots.net/enoura-kou.html

iPhone 12 mini back dual wide camera.

自動車検査登録 @smart fortwo edition 1

さぁ、たいへんだ。国土交通省のサイトからユーザー車検の事前登録をして、混雑具合を確認しながら日時の予約。同時に、検査を受ける平塚市の湘南自動車検査登録事務所近くにある民間の事前検査工場(通称ヨビケン)を見つけておく。まず、ヨビケンで問題箇所がないか十分ほどの点検。スマートフォーツーはヘッドライトの光軸ズレを調整するだけで終了。さぁて本番の検査、メチャクチャ緊張、何せ車検は明日で切れる、合格しなかったら明日からどうしていいのか。火事場の馬鹿力、ピンチはチャンス、土壇場に強い性格で、無事に新しい自動車検証を頂戴いたしました。優しく案内してくれた検査官のオニイサン、ありがと!

ユーザー自動車検査登録
・検査手数料(陸運局) ¥1,700-
・重量税(ニッポン国) ¥16,400-
・自賠責保険(保険会社)¥21,550-
・事前検査(民間工場) ¥4,400-(税込み)

明朗会計の合計 ¥44,050-
いわゆる手数料はたったの6,100円なり、安い!

自動車検査登録 https://www.yoyaku.naltec.go.jp/pc/reservationTop.do

紀州材と螺旋階段の家 @湯河原

紀州材の杉をつかった湯河原の家。住まい、カフェ、ヨガ教室、温泉がでる絶景のお風呂がついた家。カフェはモルタル金鏝仕上げの土間、紙張りの壁、天井は立派な紀州材の梁。二階は土間から螺旋階段で上へ、吹き抜けは絶景の窓から燦々とお日さまが差し込んでポカポカ。鉄の師匠がつくってくれた階段が軽やかで、カフェの特徴ある景色になればと設計しました。

伸栄木材 http://www.shin-ei.top/business.html

三層パネルの手洗いカウンター。

片瀬山のトイレにつくった手洗い家具。カウンターは湯河原で螺旋階段にも使っている国産材、杉の三層パネルであります。ユックりトイレでくつろぎながら踏ん張っていただく秘密の空間、収納と本棚付き。こんな時なのでトイレで本なんて不潔と言わないで!三層パネルは床、段板、カウンターと工夫次第で予算にも優しい、ニッポン製の便利な板材なのですよ。着色して変化させるのもよし、まぁ、お好みでどうぞ。

丸天星工業 http://marutenboshi.com/

森田恭通さんデザインの水栓。

この水栓、いいですよね。ボクは知らなかったのですが、建て主さんがご希望した水栓。取り付けたらとてもいいデザイン、操作性も案配いいので調べたら森田恭通さんがデザインした水栓でした、お目が高いですね。水栓ひとつ、たくさんあるので迷います。お値段もですが、値引率も様々なのでうっかり推薦(水栓)出来ないのが難しいところ、器具選びって悩ましいのです。肝心は操作性と模倣ではなくオリジナルデザインであること、シンクに合った取付径であるか、そして価格です。

追伸
陶器製シンクの水栓取付穴は、水栓根元の径がピッタリだと陶器の個体によって誤差があり取付出来ないことがあるため、シンクの穴は1mmでも大きいものがオススメです。

SUTTO https://www.sanei.ltd/library/60design/index.html

冷たい、小雨の鎌倉。

寒い週末、今晩から雪にならないことを望みます。暖かくして、よい週末をお過ごしあれ!

鎌倉市農協連即売所 http://kamakurarenbai.com/index.html

Café&Meal MUJI https://kamakura.metropolitan.jp/restaurant/muji/

魚浦さんの、絶品牡蠣 @小町

冷たい小雨の中、鎌倉駅前までおつかい。小町の魚屋さん、魚浦さんでしか買えない広島産の絶品大粒の牡蠣、タップリのオリーブオイルでソテーして、パセリをきざんでドバッと!

魚浦 鎌倉市小町2-10-20

Todd Rundgren Hurting For Youを聞きながら。

Hurting For You https://www.youtube.com/watch?v=8DLBm75zatQ

大谷石を敷く @材木座の家

北関東までお仕事、その帰りに久しぶり宇都宮の大谷町で地中にもぐって採石場を見学。ちょっと認識が間違っていました、深いほど固くて良質な大谷石ではありませんでした、ごめん。地層がゆるく傾斜していて、比較的浅めの「大谷石上下部層」という部位が良質な石材。深くなるほど風化して痛んでいるようです。間もなく、宇都宮の師匠に大谷石を発注、最良の石が届いて玄関と駐車場に敷かれます。とっても楽しみです!

大谷資料館 http://www.oya909.co.jp/

ガラス張りのモノレール @北関東

ガラス張りのモノレール(スロープカー)で駐車場からロビーに登っていく、安藤忠雄さんが設計した直島のオーバルで体験して以来の演出にワクワクする。ミカン畑にある農業用のモノレールをチョイとデカく、豪華にしたデザインに痺れる。下界から登ったら最後、簡単にはコンビニエンスストアへ行けませんよという仕掛け。その掟通りに、お仕事を忘れて絶景の星空を眺めて露天風呂、早朝は小雪が舞うなかひと浴びする、極上のいちにち。

嘉穂製作所 https://www.kaho-monorail.com/result/result_detail.html?p_id=59

大寒、お仕事で北関東。

朝起きたら雪景色の北関東。雪用のタイヤをはいたレンタカーを借りて正解でした。行った日は快晴で雪などなく、スマートフォーツーで行けばよかったと後悔したばかり。早起きしたら見事な銀世界にビックリ、朝の六時に宿の露天風呂で雪吹雪を浴びながら瞑想(迷走)する。ありがたい、お仕事に感謝です。

八代亜紀さんのDon’t Cry、を聞きながら。

06:28:31
iPhone 12 mini back dual wide camera.

鬼怒川温泉 https://kai-ryokan.jp/kinugawa/hotspring/

こんな時こそ、書斎があるとうれしい。

大分産の青表(琉球い草)で編んだ畳を敷いた、通常より寸詰まりの小さな四畳半の書斎。後から机と本棚を付け加えてボクのお気に入りのブツと本がいっぱいの秘密部屋。天井は低めで照明は手元だけ、うちで唯一の陰影礼賛な空間。安藤忠雄さんのサインが入ったドリームチェアーが鎮座している。こんな時こそ、書斎でリモートワークもよし、ゴロゴロするもよし。やっぱりニッポン人ですね、畳がひと部屋でもあると落ち着きます。

DREAM CHAIR https://www.fashionsnap.com/article/2013-09-09/andotadanobu-dreamchair/

ANGLEPOISE https://www.margarethowell.jp/column/column_anglepoise.html

チョロっと、見る狭間(さま)。

狭間(さま)はお城から敵を狙うための小窓。ル・コルビュジェ設計のノートルダム・デュ・オー礼拝堂の開口はニッポンの狭間そのものでしょ。ときどき、お城の狭間を住宅で再現、大きさはさんざん考えた絶妙なサイズなので中小企業の秘密、ナイショ!

The RochesのWeを聞きながら。

We https://www.youtube.com/watch?v=PbgQITWRTbQ

こんな時だから、東京ガイド。

やっと届きました、若者のときにさんざんお世話になった「地球の歩き方」の最新版。価格はこだわりのニイゼロニゼロ。こんな時だから応援したい、旅の本ですよね。これを枕元でウトウトしながら読んで妄想する幸福感は格別です。旅が出来る日が早く来るといいですね、次は毎度の沖縄、再度直島、奥さんが行きたいと言っている再度高知県立牧野植物園、再度熊野古道、久しぶりの奈良、毎度実家の宮崎に行きます!

地球の歩き方 東京 https://number.bunshun.jp/articles/-/845834

今月のお豆、Domingo=日曜日。

お正月は中浅煎りのエチオピアで爽やかな酸味でビシッと。今月は堀内さんの会社名である中深煎りの「日曜日」のお豆、香り豊かのギリギリセーフな煎り具合でビシッと。これ以上深煎りはちょっと苦手です。手書きされた豆袋は捨てられなくて、コレクション中。手紙のように手書きされるとポイッと出来ないのですよね。では、よいDomingoを!

Plácido Domingoを聴きながら!

cafe vivement dimanche http://dimanche.shop-pro.jp

窓に小さな、庇をつける。

屋根の軒の出をなくしてモダンな外観にしたときの作法、窓の上に小さな庇(ひさし)を付けるようにしています。これが付いていると、風のないシトシト雨の時でも窓を開けて風を通すことができるから。古い木造住宅には必ず付いていたものです。ボクは繊細でシャープに見えるようアルミ製かガルバリウム鋼板のものを選定、そして幅はサッシの寸法に合わせて工場でカットする。写真はタニタハウジングウェア謹製、ガルバリウム製の庇、よく出来ているんですよ。

追伸
通常の特注製作は五センチ刻み、ボクはタニタの担当に直発注することで、納期が少し掛かりますが何と五ミリ刻み!

庇 https://www.tanita-hw.co.jp/product/95/

グレー色の家 @蒼天の湯河原

快晴の湯河原、シンプルな外観とモダンなグレーの外観。絶景の景観に馴染む色を建て主さんと相談して決めました。緑のある敷地では白は目立ちすぎ、木漏れ日に建つ建物は限りなく黒に近い方が景観に溶け込んで姿が消え去る。そんなことを話し合って決めた、少し濃いめのグレー。狙い通り、日の当たったところは淡いぃグレー、日陰は木々に埋もれるような濃いぃグレーが素敵です。螺旋階段のあるカフェとヨガ室がある、そして温泉が楽しめる絶景の家なのです。

蒼天の家 https://www.toneri.co.jp/191

建具の「U溝ビット」彫り込み、引き手。

ボクの定番、既製品ではなく、建具屋さんが手作りしたシナベニヤフラッシュの引き戸に彫り込んだ手かけ。きれいな半丸で船底のエンド部分、これってやかましく指示しないと作ってくれません。特殊な工具でエンドをクイッと持ち上げて彫り込む。そのとき熱で焼け焦げて黒くなることがありますが、それでもいいのでお願いします。クイッとすることで、ホコリがサッと取れる、ホント些細なことなのですが、住宅設計では譲れない作法なのです。

U溝ビット https://www.monotaro.com/g/00200675/?t.q=U%20%8Da%83r%83b%83g

2021、鍛冶屋さんの螺旋階段。

湯河原の家が佳境、足場が掛かった吹き抜けの螺旋階段。おじいちゃんの鍛冶屋さんと助っ人の大工さんの二人で組み上げた力作、螺旋にねじれた手すりなんて、どうして寸法取りして製作するのか横で見ていても理解不能、ボクは図面を描いて口でクイッと曲げてなんて言うだけ。経験の長い師匠のたまものなのですよ、腰をお大事に、いつまでもボクの鉄をよろしくお願い致します。

手すりはパイプではなく無垢の鉄。段板は杉の三層パネル、国産材です。サンドイッチのような三層構造の断面が美しいですねぇ、三澤康彦さんが尽力したザ、ニッポン製です。三澤康彦さんとはチョッコと電話いただくご縁があり、ものすごく尊敬する大建築家であります。

Jパネル http://www.ms-a.com/feature/feature04.html

エムズ建築設計事務所 http://www.ms-a.com

2021、寒いですね。

スマートフォーツーが凍り付いております。これから、氷を溶かして湯河原の現場に向かます、西湘バイパスの路面が気になります。それでは、行ってまいります。

Paul McCartneyの新作McCARTNEYⅢを聴きながら。

追伸
アサイチで湯河原に向かった大工さんが、凍結でスピンしたそうで今日は現場欠席、お体はご無事の様子、アリャリャ。

2021 潮神楽 どんど焼き @材木座海岸

近所の人たちがお正月の松飾りを持ってゾロゾロと集まる材木座海岸。こんな時なので今年は潮神楽なしで、お清めしてからどんど焼き。天下泰平、無病息災をお祈りしたら盛大に着火。どちらの神さまでも結構です、平穏無事に過ごせるようにヨロシクお願い申し上げます!

George HarrisonのCloud Nineを聴きながら。

潮神楽 どんど焼き https://omairi.info/2019/01/14/post-5759/

2021 成人の日、おめでとう!

こんな時に、音楽を聴きながら寝ることを覚えてしまいました。ジョンが耳に付けているのは、初売りで割引になったワイヤレスのイヤフォン。一番早く眠られたのはジョンでも辻井伸行さんのピアノでもなくて、リンゴ・スターであった。安心のリンゴ。この曲はジョージの作品、優しくて美しいメロディに、やっぱりビートルズはジョージなんだよなぁ❣️

追伸
Brian Enoも睡眠によく効きます。

Ringo StarrのPhotograph を聴きながら、また明日❗️

Photograph https://www.youtube.com/watch?v=ciI8rGmR_8Y

気になる、若い建築家。

建築の専門誌以外、一般向け住宅の特集雑誌は余分な情報で惑わされないため、あえて見ないようにしているんですが、今日は買ってしまいました。立ち読みすると谷尻誠さんの自邸を特集、この住宅はうすうす知っていました。ある建て主さんは自宅の設計をボクが、経営する会社のオフィスを谷尻さんが設計したのでした。ありとあらゆることがぜんぜん違う設計者に依頼した思いは何だったのか、自宅も谷尻さんに依頼してもよかっただろうにと思いながら、それ以来気になる建築家であり起業家なのですね。唯一共通しているのは、滅茶苦茶コダワリが強いところ!

HOUSE T https://suppose.jp/works/house-t/

屋根と一体になった、太陽光パネル #2

何事も人と同じことをしていたら、つまらない競争に巻き込まれてひどいことになる。この難解複雑な形状をしたアルミのレールを屋根下地に取り付け、太陽光発電パネルをスライドさせてキュッと固定したら屋根の出来上がり。発想はホンの一捻りだと思うのですが、採用するに当たってのインパクトは絶大でした。タニタ食堂にも感心しましたが、兄弟会社のタニタハウジングウェアはいいですねぇ!

タニタハウジングウェア https://www.tanita-hw.co.jp

タニタ https://www.tanita.co.jp

 

屋根と一体になった、太陽光パネル #1

快晴、屋根のお仕事をする最高の日。太陽光発電パネルが屋根材となる画期的な、タニタハウジングウェア謹製のエコテクノルーフを施工するようす。屋根の野地板合板に防水のルーフィングを敷いて、アルミ製のレールを取り付ける。そして太陽光発電パネルをスライドさせて並べる、それだけで屋根の出来上がり。屋根を葺く、その上にパネルを乗せるという常識をくつがえし、パネル自体が屋根という発想でコストダウンを狙うところが最新なのです!

エコテクノルーフ https://www.tanita-hw.co.jp/product/99/

フィジカル・ディスタンス!

しっかり、フィジカル・ディスタンス!

くもり空、南風の強風で寒いですね。窓ガラスに海のお塩がベッタリ、洗い流してくれる恵みの雨が欲しいところ。設計はじめの日早々、寒さのためか腰痛が悪化、バンテリンのコルセットしても鈍痛にまいりました。あのとき師匠が手を離さなければねぇ、いまさら恨んでもあと祭り。真正面からだったら体力の自信はありますよ、いきなり半身の体勢だとギクッと壊れます、椅子に座ると痛いぃぃ。

自動車検査登録 @スマートフォーツー453

コイツ、もうすぐ車検が切れるんです。力んで、自力でユーザー車検をしてやるぞと意気込んでいましたが、期限がジワジワ迫ってきて不味いです。そもそも、仕事の経費だからケチケチする必要はないのですが、色気が出てしまいました。車検切れで、レッカー移動だけはヤバい、ホントヤバい!

↑PAGE TOP