森ヒロシ建築設計所

神奈川県・鎌倉の建築家 森ヒロシ建築設計所

外壁にスチールの手すりを付ける方法。

外壁が左官仕上げのバルコニーに手すりを付けるときは下地の段階で受けのパーツを先に取り付け、しっかりと止水処理してさらにシールをして仕上げに取りかかる。受けのパーツはあとで取り替えることは難しいので、防さびのため溶融亜鉛メッキドブ漬け仕様とする。これなら三十年は心配なしなのです。

↑PAGE TOP