森ヒロシ建築設計所

神奈川県・鎌倉の建築家 森ヒロシ建築設計所

アルミで仕上げを切り替える。

藤沢の焼き杉の家がもう少しで完成する。大工さんの手仕事も佳境に入り、漆喰を塗る左官屋さんがまもなく乗り込んでくる。漆喰と紙張り、漆喰とキッチンの白いボードを見切るため二種類のアルミ材が用意された。二分掛ける五分と五分掛ける五分のアングルで仕上げを切り替える。極細のアルミの線をす〜っと見せてスッキリ納めるのがボクの設計方法なのです。


↑PAGE TOP